MENUCLOSE

社長メッセージ


  • オンリーワン企業を目指して

    代表取締役社長山田 幸司

  • 名古屋大須、赤門通を発祥の地とする薬品卸業、赤門薬品から独立する形で
    昭和57年(1982年)に誕生した私共「赤門ウイレックス」は、皆様のご愛顧をもって今日まで企業活動を継続して参りました。

    高度経済成長の時代、弊社は食品衛生が強く意識され始めたこの頃、お客様のニーズを先取る形で害虫防除と、
    当時まだユニークであった空調ダクトクリーニングを生業とする会社として産声を上げました。
    今では食品業界に限らず、環境衛生のあらゆる問題に対するSolution(解決)を提供する会社へと成長を続けております。

    創業からこれまで、着実に成長を遂げて来られたのは、ひとえに弊社の仕事の質、またそれに対する姿勢にご理解いただき、
    繰り返しお仕事を発注いただく数多くのお客様のお陰であり、そのニーズに真摯に応える社員の努力の賜物であると考えます。

    これから私共が為すべきことは、末永く会社を存続させ、安全かつ更に進んだサービスを提供し続けることと考え、
    そのために社員の育成を図りつつ、次世代への事業継承を行い、活気溢れる会社づくりを進めております。

    こうした取り組みを軸とし、今後ますます「赤門ウイレックス・ブランド」をより多くの皆様に認知していただき、
    他に類を見ないオンリーワン企業としての発展を目指して参ります。